FFBE:アポロンのハープをGET【エリニュエス攻略】

スポンサードリンク


異界の十二武具の間に新しく追加された強敵ボス「エリニュエス

FFBE エリニュエス攻略.jpg

倒すと楽器系武器である「アポロンのハープ」を入手することができます。
アビリティとして「えいゆうのうた」を使用することができるので貴重な装備です。

とは言え、行動不能になるわりには全ステータスバフ+80%でHP・MP回復もないため、性能的にはラムザのえいゆうのうた+2には遠く及ばず、正直使いどころはあるのかという疑問もあります。
ですが、現状やることもなくモチベーションも上がるような強敵もアイガイオンのみの為、倒しがいだけでいえば挑む価値はあるボスかと思います。





リニュエスの

おさえておきたいエリニュエスの特徴として、物理攻撃がほぼ通らない点です。
そのため、魔法構成でいくか固定ダメージを出せるセッツァー入りの構成が推奨です。


魔法構成で挑む場合は敵の攻撃が苛烈で即死の可能性もあるため、リュックや壁役などを入れて支援する必要はあります。


物理構成で挑む場合は、強制的にこちらの攻撃属性を敵の得意属性変えられて攻撃が通らなくなってしまいます。その際は、味方全員にデスペル効果のある「天下御免」を攻撃力の低いキャラに装備させて属性解除をする必要があります。


また、エリニュエスは状態異常攻撃も多彩な為、できればリボンやリュックのポーチのオールキュアーがあると心強いです。(なくてもなんとかなりますが)
ティリスやレムなんかもいると状態異常回復できていいです。


エリニュエスはストップ効果・魅了効果の攻撃をしてくる為、ヒーラーにそれをされると壊滅の恐れもあるため、攻撃力の低いキャラにオーディンを装備し「醒夢」を味方に撃つことで行動不能を解除しましょう。


エリニュエスは炎・雷が弱点なのでどちらかの属性攻撃ができるアタッカーは入れておきたいです。








ーティ構成の一例
FFBE エリニュエス 構成.jpg

今回、魔法構成で挑みました。
ビクトリアのワンアタッカー構成で他は回復、壁、支援って感じでほぼ事故らない構成です。



ビクトリアはひたすらW黒魔法ファイジャで攻撃。ビクトリアが死ななければファイジャの威力は回数を重ねるごとに威力が上昇する(最大600%)ので長期戦には最適の魔法です。


リュックは調合→ハイメガバオールやアルベド回復薬で支援、スキがあればバーニングソウルで火チェインに貢献。この構成だと残念ながらLBゲージがほとんど上昇しないのでLBは期待できない。(無知なる力等があれば別)


光の戦士はブレイブプレゼンスや挑発で敵の攻撃を引き付ける。スキがあればアーマーイレイサーで敵の精神をダウンさせておきたい。


ミンフィリアは闇・水属性のバフや全員の防御精神バフがけ、魔力+100%バフをビクトリアに。


レフィアはひたすら連続魔ケアルガで回復。アレイズで死亡したユニットの蘇生。ティリスがいるならそっちのがいいです。(自分は持ってないのでこれで・・・)





今回ワンアタッカーでしたが、それなりに魔力があればそこまで時間はかかりませんでした。
なかなか歯ごたえのあるボスで久々に手に汗にぎるボス戦を楽しめました(笑)
FFBE アポロンのハープ.jpg
報酬のアポロンのハープ・・・これを使いこなせるキャラは現れるのだろうか。。。






















おしまい
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445570959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
【注目の記事】