FFBE ヴォラレ基地「アラネア」の倒し方

スポンサードリンク


FFBE ヴォラレ基地.jpg
イベントボスのわりにやたらと強めな設定をしてきたヴォラレ基地アラネア戦

攻略するにあたって重要なポイントをまとめてみたので
まだ攻略してない方は参考にしてみてください。





【必須キャラ】
・光の戦士
光は我らとともに(以下ヒカワレ)で全員をかばえる。
希望+2によりHP30%以下で防御+150%。



壁枠はヒカセン一択と言っていいです。
下手に防御を盛るより回避をある程度盛っておくほうが安定する。
やることはいたって簡単ヒカワレと防御のみ。

アラネアが風読みをするターン(4ターンごとに使用)は絶対に防御しておく。
これを忘れると決壊する恐れがあるため、ターン管理はしっかりと。


21Oのトラマス「機械仕掛けの心」を持っていると回復の手間が省ける




・9S or クロウ or リュック
9Sのトラマス「ポッド153」持ってる人はそれを装着したキャラでもOK。

リュックと書きましたが、ハイメガバオールがすぐに撃てない関係上、
9Sかクロウのほうが安定性は高い。

9Sの場合は、パージ攻坊(攻撃防御50%デバフ)と
スプレッドシールドによる全ダメージ30%カット。
LB25であればハッキングによる54%デバフも◎


クロウは、故郷の誇りによる全ダメージ30%カットと
アタックコードやディフェンスコードなどによるバフ。
ケアルガによる回復サポートもできる。

もし、ポッド153を持っている人はPシールド(物理ダメ40%カット)。
9Sにポッド153を付けていればスプレッドシールドとPシールドで
物理ダメを合計58%カットできるため、かなり安定する。





【できればほしい】

・リレイズ役
万が一、ヒカセンが死んだときのためにリレイズ役もほしいところ。
レム、アヤカ、ユウナ、灰フィーナ、ハンターフィーナなどが使用できる。

リレイズ役がいると安定度が大幅にアップする。





【攻撃デバフはヒカセンと別枠で】
ヒカセンでデバフを兼任している人は、できれば別枠でデバフ枠を用意したほうがよい。
ぶっちゃけここが一番重要と言ってもいい。

アタッカー枠を減らしてでもデバフ枠を用意すべし。



理由としては、風読みのターンにヒカセンが防御できないと死んでしまう恐れがあるため、
ヒカワレのターンと風読みのターンを同じターンにしたくない

そうなるとアームズイレイサーをしているとターン管理ができなくなり、
防御をしなくてはいけない風読みターンにできなくなる恐れがあるからだ。


そのため攻撃デバフ役は別キャラを編成することをオススメする。

50%デバフの9Sやティム。
できれば60%デバフのラムザ(アビ覚醒)が安定だが、
なければディッシュやオルランドゥなどの45%デバフキャラで。





【風読み後はLBを】
風読み後の敵ターンは、非常に強力な攻撃を仕掛けてくるが、
LBを敵に食らわせることでそのダメージを激減することができる。

LBゲージが貯まっていたら、なるべく風読みターンまで取っておこう。







本日の23時59分までなのでまだの方は諦めずにチャレンジしてみてください!!

この記事へのトラックバック
【注目の記事】